らくらく自動車査定

車を高く売る方法/車のお得情報館

査定・買取・見積もり

この交渉方法なら車が高く売れる!買取業者から高値を引き出すには

車を買う時は価格交渉をするけど、売る時はそこまで熱心に価格交渉をしない。という人が多いとされています。

しかし、これは大きく損をしているかもしれません。

というのも、新車の値引き交渉は、限度が決まっているので交渉しても数万円程度しか差がでませんが、中古車の買取価格は限度額が曖昧なので交渉次第では数十万円の差がつく事があるのです。

数十万円の差がつけば、次の車購入にも大きく影響しますし、何より長年愛用してきた愛車に高値がつくのは嬉しいものです。

A社が50万円でもB社は80万円といった大きな差がでる事もしばしば。

今回は、価格を吊り上げる交渉術について確認していきましょう。

スポンサーリンク

少しでも高値を引き出すための交渉術

相見積をとる

まず、最も基本となるのが、1社でも多く相見積をとるという事です。

基本的に1社だけに査定をしてもらっても、高値を引き出す事はできません。車買取業者も1円でも多く利益を出したいのが本音なので仕方がないことでしょう。
価格が決まっていないものだけに、最初の査定額は査定士によって大きく左右されます。ある程度、本音の価格を提示してくれる場合もありますが、まだまだ吊り上がると考えて下さい。

最大限価格を吊り上げたい場合は、5社ほどに査定してもらいましょう。

査定してもらう際は、「〇〇では〇〇円でした」とはっきり伝えた方が効果的ですが、「〇〇円」の部分はやや大きな金額を伝えるとより有効です。

買取に慣れている人を連れて行く

「言いくるめられてしまうかも…」

と自信があまり持てない場合は、買取に慣れている人や交渉事に慣れている人を一緒に連れて行くようにしましょう。

また、複数の人が聞いていると、業者側も強気の交渉がしづらくなります。

「なんか監視されてる気分だし、これぐらいは提示しないとまずいか…」といった心理が働き一人で交渉するより金額が上がる可能性があるのです。

横柄な態度をとらない

強気と横柄は別物です。そこは履き違えないようにして下さい。

基本的には、仲良くフレンドリーな対応をしていた方が、相手も本音で話すようになり、高値になる事が多いです。

横柄で偉そうな人から高値で物を買いたくないですよね?それは査定士も同じ心理です。

下取りも立派な買取手段

車を買い替える場合は、下取り価格も比較検討してみて下さい。

もし、下取り価格にも高値がついていて、買取と1万円程度の差であれば手間を考えて、下取りに出してしまった方が楽かもしれません。

また、下取りは、下取り価格を安くして、その分を新しい車の購入価格の値下げにまわし、購入価格を安く見せる混同した価格になっている場合があります。

分かりやすくする方法として、下取りに出した場合の購入価格と、下取りに出さない場合の購入価格、両方の見積りを出してもらうようにしましょう。

購入価格に差が出る場合は、下取り価格が適正ではないという事です。

粘るのはほどほどに…

粘り強く交渉するのは重要ですが、それは複数の業者に見積りを出してもらうなどの労力の話しであって、1つの業者に対してずっと交渉し続けるという事ではありません。

「どうせ売ってもらいたいはずだから」

という心理は持たないようにして下さい。

業者が「この人は売ってくれる気がなさそうだし、これ以上の値上げは利益が少なすぎる」という判断をした場合は、驚くほどあっさり手を引いてしまいます。

交渉は大切ですが、やり過ぎない事も大切。という事を考えながら交渉するようにしましょう。

🚗嫁が車を10回買い換えているという事実🚗

少し話が逸れますが、私の嫁さん(28歳)はこれまでに10回車を買い換えるという少し異常な経歴を持っております。6年だけで考えると9回と、超が付くハイペース…。

しかし、車好きで買い換えてきたという事ではなく、その内容はかなり波乱万丈。事故に、小さすぎに、溝に落としたり…etc

そんな、嫁さんの車買い替え遍歴についてまとめましたので、ご興味のある方は是非確認してみて下さい。

【嫁の車買い替え遍歴その1】習い事の楽器『〇〇』が載せられずに買い替え?!

🚙車を高く売るには無料一括査定がオススメ🚙

下取で15万円だったボクシーが一括査定で42万円にアップ!

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からの査定が1回の入力で受けられ、査定サービスの中で最も高値を引き出せました。

40秒ほどの簡単入力で、すぐに高額査定の会社が確認できます。

⇒かんたん車査定ガイドの無料一括査定

-査定・買取・見積もり