らくらく自動車査定

車を高く売る方法/車のお得情報館

査定・買取・見積もり

車の買取相場を無料でネットで調べる!色、グレード、走行距離、年式を入力でOK

車を売る時に知っておきたいのが、その車の『買取相場』。

買取相場を知らない事には、安値の見積りをされても「そんなもんかな…」と納得してしまい、大きく損をしてしまうかもしれません。

スポンサーリンク

店頭相場と買取相場は全く違う!

しかし、売値相場(店頭相場)は中古車店で並んでいる車の価格を見れば分かるものの、買取相場を日常で見かける事はありません。

店頭相場は、お店が車を買い取って、整備清掃をしたあと、利益を上乗せして店頭で販売、もしくは利益を上乗せして業販用の中古車オークションにて販売し、そこで買い取った業者がさらなる利益を上乗せして店頭で売る価格です。

少し、ややこしいのですが、さまざまな中間経費を必要とするため、買取相場と店頭相場は全く異なったものになってきます。

そのため、「店頭で100万円で売られているから80万円以上の値段が付くのでは?」と、安易に考えない方がいいでしょう。

店頭価格から想像した場合、ほとんどのケースで想像以上に低い買取価格になるとされています。

車種だけの判断はできない

「知人が同じ車を100万円ぐらいで売ったから、自分の車も100万円で売れるのでは?」

実際に買取の価格を耳にしていたとしても、これも買取相場というわけではありません。

というのも、買取は、

  • 車種
  • グレード
  • 走行距離
  • 年式

の4大要素があり、これらの違いによって10分の1にも、100分の1にも価格が変わってしまうのです。

例えば、プリウスの例を確認してみましょう。

年式がほぼ同じでも、価格が100万円近く異なっている場合もありますね。

これは、グレードや走行距離などが大きな影響を与えているという事になります。

例えば、平成23年式で70,000キロを超えていると70万円まで下がっていますが、平成24年式でほぼ年式が同じでも、走行距離が55,000キロの場合は、120万円になっています。

一般的な解釈は、そこまで変わらないように感じるかもしれませんが、この15,000キロの差が買取査定には非常に大きな差となってしまうのです。

今回のデータは、carviewさんを参考にしています。興味のある方は、以下のリンクよりお使いの車種を調べてみましょう。

carviewの買取相場確認

また、買取査定は、4大要素以外の部分でも大きく査定額に影響を与える場合があります。

例えば、事故歴などですね。それだけで数十万円価格を下げてしまう事もあります。

いずれにしても、最終的には査定士に直接確認してもらうしか、その車の本当の値段を知る事はできないという事です。

ただ、ある程度の目安を知っておくのも大切な事です。是非、相場を確認してみて下さい。

【関連記事】

車の買取査定はネットやメール、電話では分からない!実際は下がると考えよう

🚗嫁が車を10回買い換えているという事実🚗

少し話が逸れますが、私の嫁さん(28歳)はこれまでに10回車を買い換えるという少し異常な経歴を持っております。6年だけで考えると9回と、超が付くハイペース…。

しかし、車好きで買い換えてきたという事ではなく、その内容はかなり波乱万丈。事故に、小さすぎに、溝に落としたり…etc

そんな、嫁さんの車買い替え遍歴についてまとめましたので、ご興味のある方は是非確認してみて下さい。

【嫁の車買い替え遍歴その1】習い事の楽器『〇〇』が載せられずに買い替え?!

🚙車を高く売るには無料一括査定がオススメ🚙

下取で15万円だったボクシーが一括査定で42万円にアップ!

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からの査定が1回の入力で受けられ、査定サービスの中で最も高値を引き出せました。

40秒ほどの簡単入力で、すぐに高額査定の会社が確認できます。

⇒かんたん車査定ガイドの無料一括査定

-査定・買取・見積もり