らくらく自動車査定

車を高く売る方法/車のお得情報館

個人間の売買

車の個人売買でこんなトラブルが!買う側の注意点

2017/11/19

車の個人売買は中古車市場の1割を占めるとされており、ごくごく日常的に行われている事です。

しかし、個人間の取り決めは中古車販売店から購入する時よりも曖昧な部分が多く、後々のトラブルが発生しやすくなっています。

具体的にどういった部分に注意するべきなのか、今回は『買う側の視点』を紹介します。

スポンサーリンク

個人売買で買う側が注意する点

事前に車を必ず確認!

特に知人から車を買う場合は、その人物を『信用している』『疑いたくない』といった心理も働くため、実際に車を確認しなかったり、事細かに確認しないまま買う事を決めてしまう事が多くなっています。

しかし、これはかなり危険な事。
よくよく見たら想像以上に小キズがあるかもしれませんし、ヘコみがあるかもしれません。また、車内の汚れや臭いなど実際に乗ってみないと分からない部分もあります。

「聞いていたのと状態が違う」という感情になっても、後の祭り…。すんなり返品できるわけもありませんし、文句を言っても、トラブルになるだけです。事前に事細かに車を確認する作業は絶対にするようにしましょう。

タイヤの状態や消耗品の確認

知人から安く車を買ったけどタイヤがすり減った状態ですぐに交換する事になった…。バッテリーがすぐにダメになった…。

と、なんやかんやで出費が大きくなってしまう事があります。

タイヤは側面に製造年月が記載されていますので、何年度製なのか、溝がどの程度残っているのかなどをしっかりチェックしましょう。また、スタッドレスタイヤが必要な地域はそちらの確認もしっかりしましょう。

もし、ミニバンで両方を交換する事になるとしたら、15〜20万円はかかります。これでは、安く買った意味がありません。

また、バッテリーをいつ換えたかなどもチェックしたい点です。特に大型乗用車や外国車は1度の交換で5万円を超える出費になる事もあります。実際に知人が購入直後に交換が必要になり8万円かかった事があります(ベンツ)。

事故歴・修復歴の確認

中古車販売の大手ガリバーの統計によると、修復歴のある車の40%が後に故障するとされています。

そのため、知人から買う時も修復歴・事故歴の有無の確認。修復歴がある場合は、どの程度の事故なのか、などをしっかりと確認しましょう。

特に危険な修復箇所は、足回りや、エンジン(フロント)部分です。のちのち大きな修理費用を必要とするかもしれません。

故障しても文句は言えないものと考える

仮に、購入後半年で故障して廃車になるような事があっても、ほとんどのケースで売ってくれた人に責任を追求する事はできません。追求したとしても、補償はしてもらえないでしょう。

事前にしっかり確認する事で、最小限にこういったリスクを減らす事ができるかもしれませんが、大手中古車販売店から買う時と異なり保証がついていない事を理解して買わなくてはなりません。

ただし、修復歴が隠されていた場合などは、責任を追求する事が可能です。修復が原因で故障した場合は、売った側の責任が発生します(実際に補償してくれるかどうかは売った人次第ですが…、これも個人売買のトラブルの原因となります)。

お金の支払い

ヤフオクなどで遠方の人と取り引きをした場合などは、お金の引き渡しと車の受け取りでトラブルが起きないように注意しなくてはなりません。

車を先に受け取ってからお金を渡し、その後書類を受け取るなど、相手にとっても自分にとっても出来るだけ安心できる形で取引するのが理想です。

また、知人間でも、1年以内に支払うなど曖昧な形にするのではなく、トラブルを避けるために出来るだけ早めに支払いをするようにしましょう。もし、お金が用意できないようであれば買うのも控えた方がいいかもしれません。

税金の支払い

自動車税は、4月1日地点で車を所有している人に3月分までの1年分が請求されます。

そのため、車を売ってもらう時は先払いになっている自動車税も残月分支払うのが一般的となっています。

具体的には、8月に車を売ってもらった場合は、8月〜3月分までの8ヶ月分を支払うような形です。

自動車税がいくらかはこちらを参考にして下さい⇒自動車税の税額

【関連記事】

売る側の注意点

🚗嫁が車を10回買い換えているという事実🚗

少し話が逸れますが、私の嫁さん(28歳)はこれまでに10回車を買い換えるという少し異常な経歴を持っております。6年だけで考えると9回と、超が付くハイペース…。

しかし、車好きで買い換えてきたという事ではなく、その内容はかなり波乱万丈。事故に、小さすぎに、溝に落としたり…etc

そんな、嫁さんの車買い替え遍歴についてまとめましたので、ご興味のある方は是非確認してみて下さい。

【嫁の車買い替え遍歴その1】習い事の楽器『〇〇』が載せられずに買い替え?!

🚙車を高く売るには無料一括査定がオススメ🚙

下取で15万円だったボクシーが一括査定で42万円にアップ!

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からの査定が1回の入力で受けられ、査定サービスの中で最も高値を引き出せました。

40秒ほどの簡単入力で、すぐに高額査定の会社が確認できます。

⇒かんたん車査定ガイドの無料一括査定

-個人間の売買