らくらく自動車査定

車を高く売る方法/車のお得情報館

その他

自動車運転免許でゴールドになる条件や最短の方法、色の違いや意味

自動車免許の色には、

  • グリーン(緑)
  • ブルー(青)
  • ゴールド(金)

これらの3種類があります。

それぞれの色の意味や条件について確認していきましょう。

スポンサーリンク

運転免許の色の違い

グリーン

グリーンの条件は『免許を取得してから最初の3年間』です。

グリーンに馴染みのない人も多いかもしれませんが、忘れているだけで全ての人が一度はグリーンの免許を手にしています。

この間に違反などをしても関係なく、あくまでもグリーンの期間は最初の更新の3年間と決まっています。

ただし、例外的に、途中で中型免許など上位の免許を取得した場合はブルーに切り替ります。中型は2年以上の経験と20歳以上が条件となっています。

ブルー

最初の更新以降はブルーの免許に切り替ります。無違反など一定の条件(詳しい条件は後術)を満たすとゴールドに切り替わる事は知られているかと思いますが、それ以外の人は全てブルーの免許という事になり、最も基本的な免許の色となっています。

免許の有効期間は3年か5年で、過去5年間で軽微な違反が1回で無事故という条件を満たした人が5年の有効期間となります。

軽微な違反
違反点数が3点以下
シートベルト、スマホ操作、信号無視、一時停止無視、駐車違反など

 

ゴールド

ゴールド免許の条件は過去5年間で無事故無違反となっています。先ほどのような軽微の違反に関しても違反にカウントされるので、車を毎日のように使う人はゴールド免許の取得が難しいかもしれません。

無事故という部分に関しては、物損事故はカウントされませんので、物損事故を起こし警察にお世話になったとしても、それでゴールド免許の条件に影響を与える事はありません。

また、ペーパードライバーなど運転を全くしていない人でも、過去5年間の無事故無違反という条件を満たせばゴールド免許に切り替ります。運転の頻度は関係ないという事です。

そのため、運転が上手いからゴールド免許というわけではないので、あまり意味のない事と捉える風潮もあります。

ゴールド免許のメリットは、更新の講習があってないようなものになるという事と、任意保険の保険料が若干安くなるという事です。

特に後者は若干の違いでも嬉しい部分かもしれません。

最短でゴールド免許になるには?

王道の最短コースは、最初のグリーン免許の更新が3年で次のブルー免許が3年となるので、2回目の更新時に過去5年間無事故無違反の場合は、6年でゴールド免許という事になります。

もっと早くゴールドに切り替わるには、中型免許など上位の免許を途中で取得するという方法があります。

例えば、免許取得後2年で中型免許を取得した場合は、その時に前倒しで更新した形になりますので、次の更新は3年後、つまり、免許取得からは5年経過した事になり、無事故無違反なら5年目でゴールド免許となります。
これは、免許取得5年経過した時に中型免許を取得した時も同じです。取得と同時に更新となるのでゴールドに切り替ります。

とはいっても、わざわざゴールド免許のために他の免許を取得する人は居ません。必要に応じて他の免許を取った人だけが5年でゴールド免許に切り替わるというだけで、基本的にほとんどの人は6年はかかるという事になります。

年齢によって有効期間が異なる

現在の更新制度は、70歳を境に免許の有効期間が異なっています。

【ブルー】

年齢 有効期間 手数料 講習時間
初回更新者 問わず 3年 1,500円 2時間
違反運転者 問わず 3年 1,500円 2時間
一般運転者 70歳未満 5年 950円 1時間
70歳 4年
70歳超え 3年

【ゴールド】

年齢 有効期間 手数料 講習時間
優良運転者 70歳未満 5年 600円 30分
70歳 4年
70歳超え 3年

🚗嫁が車を10回買い換えているという事実🚗

少し話が逸れますが、私の嫁さん(28歳)はこれまでに10回車を買い換えるという少し異常な経歴を持っております。6年だけで考えると9回と、超が付くハイペース…。

しかし、車好きで買い換えてきたという事ではなく、その内容はかなり波乱万丈。事故に、小さすぎに、溝に落としたり…etc

そんな、嫁さんの車買い替え遍歴についてまとめましたので、ご興味のある方は是非確認してみて下さい。

【嫁の車買い替え遍歴その1】習い事の楽器『〇〇』が載せられずに買い替え?!

🚙車を高く売るには無料一括査定がオススメ🚙

下取で15万円だったボクシーが一括査定で42万円にアップ!

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からの査定が1回の入力で受けられ、査定サービスの中で最も高値を引き出せました。

40秒ほどの簡単入力で、すぐに高額査定の会社が確認できます。

⇒かんたん車査定ガイドの無料一括査定

-その他