らくらく自動車査定

車を高く売る方法/車のお得情報館

車を買う

デジタルメーターでも走行距離改ざんがされている!見抜くには?

中古車を選ぶ際に重要な項目として『走行距離』があるかと思います。おそらく、見た目(車種)を重視する人にとっては見た目の次に確認する項目、見た目に拘らない人は最初に確認する項目といってもいいぐらい重要な項目となっているでしょう。

確かに、走行距離は数字によって車の状態が確認できますし、今後、どの程度乗れるかの目安にもなってきますので、中古車を買う上でとても重要な役割を果たします。

しかし、走行距離は改ざんされている車も少なくないという事も把握して確認しなくてはなりません。今回は、改善されている時の確認方法についてみていきましょう。

スポンサーリンク

デジタルメーターも改ざんされる

かつて、主流となっていたのは『アナログ』の走行距離メーターでした。しかし、アナログは針を取り外すだけで簡単に改ざんする事が可能で、走行距離の改ざんが日常的に行われるという社会問題に…。正直、知識があれば素人でも簡単に改ざん可能でした。

そこで、改ざんができないように導入されたのが『デジタル』の走行距離メーターです。しかし、走行距離の改ざんが防げたのもごく僅かな時期で、現在は、改ざん用に作られた精密機器を繋げる事で簡単に走行距離を操作する事が可能となっています。

「デジタルの走行距離メーターだから安心」というイメージが少なからずあるかもしれませんが、デジタルでも改ざんされていないとは言い切れません。特に、ネットで購入する場合など、取引先の信用度を確認できない場合は、現在でも走行距離の改ざんが頻繁に行われているとされています。

走行距離の改ざんを見抜くには?

残念ながら確実に走行距離の改ざんを見抜く方法はありません。

しかし、年式に対して走行距離が少なすぎる場合などは走行距離の改ざんがされている可能性が高いという事が言えます。

一般的な車の使われ方は、1年間に1万キロ前後。もちろん、使い方はそれぞれなので前後には幅がありますが、ほとんどのケースで5,000km〜15,000kmには当てはまるはずです。

そんな中、10年落ちなのに走行距離が5万キロを切るような車があった場合は、走行距離の改ざんの可能性が高まります(もちろん、改ざんなしでもそういった車は存在するのであくまでも可能性の問題です)。

そのような車の購入を検討する場合は、車検証や整備の記録簿を確認させてもらいましょう。

※ただし、車検証に記載される走行距離も100%信用できるものではなく、メーターの修理などの理由で数字が曖昧にされている事がある。

※2017年より、過去の車検の記録の方が走行距離が進んでいる場合は最大値も記載される事になった。そのため、確認する価値は十分ある。

走行距離が少ない中古車はとても魅力的に感じてしまいますが、そんな車に限って走行距離の改ざんが行われている可能性があります。そういった車に引っかからないように入念に確認しましょう。

購入後に走行距離の数字に違和感を感じる場合は

走行距離に違和感を感じているけど、車検証などではそれが確認できない…。

そういった時には『走行メーター管理システム』を利用してみましょう。

走行メーター管理システムとは、業者のみが参加できるオートオークションに出品された時に走行距離が記録されるシステムで、一般の人でもその際の記録が確認可能となっています。

オートオークションに出品された過去がないとそもそも記録が残っていませんが、中古車として出回っていた以上、十分可能性がありますので、確認してみる価値があるでしょう。

方法は、最寄りの『日本自動車査定協会』に実車を持ち込んで走行距離を確認してもらった後、過去の記録と照らし合わせるというもの。手数料は、1,500円です。

やや手間に感じるかもしれませんが、走行距離の改ざんの証拠をつかむ数少ない方法です。

日本自動車査定協会支所一覧

🚗嫁が車を10回買い換えているという事実🚗

少し話が逸れますが、私の嫁さん(28歳)はこれまでに10回車を買い換えるという少し異常な経歴を持っております。6年だけで考えると9回と、超が付くハイペース…。

しかし、車好きで買い換えてきたという事ではなく、その内容はかなり波乱万丈。事故に、小さすぎに、溝に落としたり…etc

そんな、嫁さんの車買い替え遍歴についてまとめましたので、ご興味のある方は是非確認してみて下さい。

【嫁の車買い替え遍歴その1】習い事の楽器『〇〇』が載せられずに買い替え?!

🚙車を高く売るには無料一括査定がオススメ🚙

下取で15万円だったボクシーが一括査定で42万円にアップ!

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からの査定が1回の入力で受けられ、査定サービスの中で最も高値を引き出せました。

40秒ほどの簡単入力で、すぐに高額査定の会社が確認できます。

⇒かんたん車査定ガイドの無料一括査定

-車を買う