らくらく自動車査定

車を高く売る方法/車のお得情報館

事故関連

【事故車】下取りより買取店の方が高く売れる!その理由は?

中古車市場は需要と供給によって価格が決まるので、事故車のように中古車市場で敬遠され人気のない車は買取価格が著しく低くなる事になります。

これは買い手側の心理になると分かりますね。中古車が展示されていて同じ年式の同じ走行距離で同じ価格でも片方に事故歴がある場合は、事故歴のない方を買いたいはずです。

そのため、事故車は買取価格を下げなくてはなりません。

しかし、「事故車だしこんなもんか…」と妥協して売るのは勿体ない!
売り方次第では数十万円高値になる事もあります。

スポンサーリンク

ディーラーは安値になる

多くの人が、新しい車を買うディーラーに古い車を下取り出すかと思いますが、ディーラーは事故車の買取には積極的ではありません。

各メーカー、中古車の販売経路を持っていますが、ディーラー系の中古車販売店は基本的に事故車を販売しないので、買い取っても自社の販売ルートで再販する事はできないのです。

事故車を買い取った場合は、オートオークションに出品する事になりますが、ディーラーの下取りはオークションの相場を随時取り入れる事はしないので、十分利益の出る範囲で下取り価格を出します。

こういった事情から事故車を下取りで高く売るのは難しいのです。

買取店の方が高値になる

一方、買取専門店は、事故車であっても、自社の販売経路で販売する事が可能ですし、オートオークションの価格を常に反映しているので、十分利益の出る余裕を持った買取価格で買い取ろうとはしません。

それに、海外の販売経路も持っているので、事故歴があっても状態が良ければ海外で高値販売できるかもしれません。

ディーラーは『売る』事がメインの仕事ですが、買取店はその名の通り『買う』事が仕事です。

利益が出ると判断されれば事故車であっても100万円以上の価格で買い取る事もありますし、ほとんどのケースでディーラーの下取りより高値になるでしょう。

複数社の見積りを出す事が重要

買取店の方が高値で売れますが、買取店も商売なので1円でも安く買おうと考えます。そのため、最初から本気の査定額を付けてくる事はありません。

本気の査定額を引き出すには、複数の買取店で見積りを出してもらう事が重要です。複数の見積りを出してもらう事により相場の把握ができますし、高値の見積りを使って価格交渉も可能です。

「事故車だし仕方がない…」と諦めていると大きく損をしてしまうかもしれませんよ?!

手間はかかりませんので、まずは一括査定を利用してみましょう。

🚗嫁が車を10回買い換えているという事実🚗

少し話が逸れますが、私の嫁さん(28歳)はこれまでに10回車を買い換えるという少し異常な経歴を持っております。6年だけで考えると9回と、超が付くハイペース…。

しかし、車好きで買い換えてきたという事ではなく、その内容はかなり波乱万丈。事故に、小さすぎに、溝に落としたり…etc

そんな、嫁さんの車買い替え遍歴についてまとめましたので、ご興味のある方は是非確認してみて下さい。

【嫁の車買い替え遍歴その1】習い事の楽器『〇〇』が載せられずに買い替え?!

🚙車を高く売るには無料一括査定がオススメ🚙

下取で15万円だったボクシーが一括査定で42万円にアップ!

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からの査定が1回の入力で受けられ、査定サービスの中で最も高値を引き出せました。

40秒ほどの簡単入力で、すぐに高額査定の会社が確認できます。

⇒かんたん車査定ガイドの無料一括査定

-事故関連