らくらく自動車査定

車を高く売る方法/車のお得情報館

買取業者を選ぶ

こんな店は怪しい!車買取業者を適切に選ぶ方法

「自分の車の適正価格がいくらか分かりますか?」

という質問をしても、ほとんどの人が答えられないかと思います。

年式や走行距離、傷や事故歴などなど、さまざまな事が査定額に影響を及ぼしますので、正直、その業界で働いている人でないと分かるはずもありません。

そのため、買取業者に見積りを出してもらっても、その価格が適正なのか分からずに不安な気持ちになってしまうんですよね…。

車を売る瞬間は、ほとんどの人が少なからず不安を抱えた状態のはずです。

スポンサーリンク

こんな業者は避けた方がいい!!怪しい業者を見極めるポイント

強引に契約しようとする

「今、決めないとこの価格にはできない!」といった押し文句で即座に契約書にサインさせようとする中古車業者が非常に多いです。

こういった業者は避けたほうが無難です。

というのも、そういった形で提示された価格は適正価格ではない事がほとんどだからです。

適正価格で他の業者とも価格勝負ができるのであれば、その場でサインさせる必要もありませんよね?「今、決めないと、」というのも意味不明です。1ヶ月後には買取価格が変わっているかもしれませんが、翌日に価格が変わっているなんて事はありません。

強引に話しを進めようとする業者は基本的に信用しないで下さい。

査定が適当!

査定には少なくとも15分はかかります。

査定時には確認する項目が決まっており、それらを適切に確認するとその程度の時間が最低限必要となるのです。

それなのに、5分といった短い時間で査定を終えるような業者は信用できません。例え、高値を提示してきても、後日「こういった故障が見つかった」といったイチャモンをつけ、査定額を減額してくるでしょう。

ちなみに、契約をする場合は、トータルで1時間程度かかります。

戻ってくるお金の話しをしない

リサイクル料や税金は、車を手放した時に残日数などに応じて戻ってきます。業者によってはこのお金を曖昧にしてしまうので注意しなくてはなりません。

「うちが一番高値!」と強調してくる

車の査定額は、複数社に見積りを出してもらう事によって価格が吊り上がります。

そのため、買取業者としては、「他の業者に見積りを出してほしくない…」というのが本音です。

ですが、それは、車の所有者の判断であって、業者が決める事ではありませんよね。

「うちが一番!」と言っている間は、本気の買取価格で勝負していません。

知識が曖昧

話がコロコロ変わるような業者は信用できません。

また、聞いている事にまともに答えられない業者も信用できません。

そういった業者に売っても、後々トラブルになる可能性が高いでしょう。

査定額が高すぎる

査定額が高いのは嬉しいのですが、他の業者に比べて異常に高いのも注意が必要です。

そういった業者は、後日、イチャモンをつけて査定額を下げてくる事が多いです。

契約書に買取値が書かれていますが、それは確定額ではありません。買い取った後に、万が一、不具合が見つかればそれは基本的に売り主の責任となり減額が認められてしまうのです。

※一定額を支払う事により、責任を負わない契約を結んでくれる業者もあります。

怪しい個人業者は避けよう!

もちろん、信用できる個人業者も多のですが、中には得体のしれない怪しい個人業者も少なくありません。

信用度で車売却を考えるのであれば、圧倒的に大手業者の方がいいでしょう。

全くトラブルが起きないわけではありませんが、よく知らない個人業者に売るよりは圧倒的に安心感があります。

🚗嫁が車を10回買い換えているという事実🚗

少し話が逸れますが、私の嫁さん(28歳)はこれまでに10回車を買い換えるという少し異常な経歴を持っております。6年だけで考えると9回と、超が付くハイペース…。

しかし、車好きで買い換えてきたという事ではなく、その内容はかなり波乱万丈。事故に、小さすぎに、溝に落としたり…etc

そんな、嫁さんの車買い替え遍歴についてまとめましたので、ご興味のある方は是非確認してみて下さい。

【嫁の車買い替え遍歴その1】習い事の楽器『〇〇』が載せられずに買い替え?!

🚙車を高く売るには無料一括査定がオススメ🚙

下取で15万円だったボクシーが一括査定で42万円にアップ!

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からの査定が1回の入力で受けられ、査定サービスの中で最も高値を引き出せました。

40秒ほどの簡単入力で、すぐに高額査定の会社が確認できます。

⇒かんたん車査定ガイドの無料一括査定

-買取業者を選ぶ