らくらく自動車査定

車を高く売る方法/車のお得情報館

その他

理想的な洗車の頻度はこれ!!1週間?1ヶ月?アンケート調査と思考

皆さんはどの程度の頻度で洗車をしていますか?

おそらく、検索でこの記事に辿り着いた人は、適切な洗車の頻度だけでなく、

『他の人がどの程度の頻度で洗車をしているのか?』という事も気になる部分かと思いますので、ネット上でアンケート調査を行なってみました。

まずは、その結果を確認してみましょう。

スポンサーリンク

洗車の頻度はどれぐらい?

今回のアンケートは、インターネットを通じて200人からの回答を得て作成しました。ただ、車関連のアンケートに答えて頂いたので、やや車好きの人の意見が多くなっているかもしれません…。そのため、参考までに確認してみて下さい。

  • 毎日 1%
  • 2〜3日に1回 2%
  • 週に1回 4%
  • 2週に1回 6%
  • 月に1回 19%
  • 2ヶ月に1回 21%
  • 3ヶ月に1回 17%
  • 4ヶ月に1回 5%
  • 半年に1回 6%
  • 1年に1回 5%
  • 2年に1回 3%
  • 全くしない 8%

アンケートは、自由に頻度を記入する方式ではなく、事前に項目を決めておき、最も近い頻度を選択してもらうというもの。

結果は、1〜3ヶ月ほどの頻度で洗車する人が圧倒的に多いという事になり、それ以下の頻度やそれ以上の頻度はガクッと人数が少なくなります。今回のアンケート調査では、1〜3ヶ月の頻度で洗車をするのが一般的という事が言えそうです。

また、全く洗車をしないという人も8%となかなかの割合でしょうか。ただ、改めて考えてみると、私の親も洗車をしているのを見たことがありませんし、嫁も一度も洗車をしていないと言っていたのが思い出されます。車をこよなく愛する人には信じられない話かもしれませんが、洗車をしないという意見もけして少数派ではないという事です。

理想的な洗車の頻度とは?

では、本題である理想的な洗車の頻度についても考えてみましょう。

私の身の回りには、2日に1回といった極端に多く洗車をしている人や、全く洗車をしていない人などさまざまな例があるので、これらを元に考えると、

まず、2日に1回というのはあまりにも多すぎます。どれだけ柔らかいスポンジを使って優しく洗うようにしても細かな傷は確実に増えてしまいますし、それを繰り返す事によって目に見えて分かるような塗装の劣化へと繋がってしまうのです。実際、2日に1回というペースで洗車した車は、2年後には、塗装が剥げた部分が増え始め、3年後には綺麗ではなくむしろ古臭い印象を受ける状態に…。最終的には塗装し直していました。ちなみに、ハイラックスサーフのカラーはブラックです。また、ホワイト系の方が細かな傷は目立ちませんが、剥げるほど洗車をした場合は、それも関係ないでしょう。

結論としては、2日に1回のペースは多すぎるという事になります。

ポイント
スポンジで擦れるだけでなく、ボディには細かな砂や花粉なども付着しており、それらによって細かな傷ができます。

 

一方、逆に洗車を全くしていない車は、当然の事ながら汚れがかなり目立ちます。どれぐらいかと言うと、ドアを外から閉める時の手の跡がくっきり残るほどです。多分、洗車をしていない本人は気にならないと思いますが、同乗する人は不快に思う場合も少なくないでしょう。やはり、洗車は必要です。

ポイント
小まめに洗車ができない人はメタリック系のボディカラーが汚れが目立たないのでおすすめです。

 

理想的な洗車の頻度は、私の経験上2週間に1回ほどかと思います。

根拠としては、洗車をしても10日もすれば細かな汚れが目立ち始めますし、汚れが付着して2週間ほどであれば頑固な汚れとはならないのでシャンプーなしの水洗いでも十分綺麗になるからです。

また、ボディへの負担の面から考えても、2週間に1回程度であれば、比較的、傷が少ない状態が保てるはずです。

ワックスの頻度は、水の弾け方を確認しながら決めましょう。私の経験上は、スプレータイプで2ヶ月ほど、固形ワックスで3ヶ月ほどのペースが適切かと思います。参考にしてみて下さい。

ただし、

  • 塩カルの上を走行
  • 海の近く
  • 花粉が多い

こういったボディに良くない条件がある場合は、洗車の頻度を少し狭べた方がいいでしょう。これらは、塗装面へのダメージに繋がるので、錆や剥げに繋がってしまいます。

意外な落とし穴、樹液で塗装が剥げる

森林が近い環境では、気化した樹液がボディに付着して塗装が剥げてしまうという事をご存知でしょうか?

樹液がボディに付着すると、塗装の奥まで浸透してしまうそうです。実際、山麓に車を停める必要がある環境で使っている車を見ると、多くの車の塗装が剥げています。

こういった条件で使っている人に関しても、洗車の頻度を早めた方がいいでしょう。また、強力なコーティングをする事をおすすめします。

実際に経験しているのでこちらの記事を参考にしてみて下さい⇒樹液で塗装が剥げる!塗装代はいくら?

以上が、洗車の頻度に関してです。参考になりましたか?

忙しい場合は、なかなか洗車もできないかと思います。そういった場合は、月に1回程度でも十分かと思います。時には、洗車機を使って楽をしたりと、継続できるように工夫してみて下さい。

🚗嫁が車を10回買い換えているという事実🚗

少し話が逸れますが、私の嫁さん(28歳)はこれまでに10回車を買い換えるという少し異常な経歴を持っております。6年だけで考えると9回と、超が付くハイペース…。

しかし、車好きで買い換えてきたという事ではなく、その内容はかなり波乱万丈。事故に、小さすぎに、溝に落としたり…etc

そんな、嫁さんの車買い替え遍歴についてまとめましたので、ご興味のある方は是非確認してみて下さい。

【嫁の車買い替え遍歴その1】習い事の楽器『〇〇』が載せられずに買い替え?!

🚙車を高く売るには無料一括査定がオススメ🚙

下取で15万円だったボクシーが一括査定で42万円にアップ!

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からの査定が1回の入力で受けられ、査定サービスの中で最も高値を引き出せました。

40秒ほどの簡単入力で、すぐに高額査定の会社が確認できます。

⇒かんたん車査定ガイドの無料一括査定

-その他