らくらく自動車査定

車を高く売る方法/車のお得情報館

車を買う

車が早く欲しい!次の車検までに!新車と中古車で納車期間が早いのは?

『車ができるだけ早く必要!』という場合に重要になってくるのが『納車までの期間』です。また、車検に合わせて車を買い替える場合も、納車期間を考慮に入れて購入しないと「買い替えが間に合わない…」といった事がよく起こりますので注意が必要です。

今回は、新車と中古車の納車時期(タイミング)の違いについて確認していきましょう。

スポンサーリンク

新車の納車期間

新車は、オプションを指定して自分好みにした車を購入する事になりますので、基本的に購入が決まってからそれに合った車が作られる流れとなります。

例えば「フィットが欲しい」といっても、ナビを付けるか、エアロをどうするか、内装の色はどれにするか、などなど様々な選択肢がありますね。言ってみれば飲食店でオーダーを聞いてからしか作る事ができないのと一緒です。購入より『注文』の要素が強いかもしれません。

※事前に一定数製造し、在庫も管理していますが、オプション次第ではそれらが当てはまらない事もありますし、人気車種はすぐに売れるので新たに生産する必要があります。

そのため、納車期間も長くなる傾向にあり、1ヶ月以上待つのがごく普通で、人気車の場合は半年〜1年以上待つケースもあります。

ポイント
新車購入時は、1ヶ月〜半年、長い時は1年ほどの納期を必要とする

 

ただ、サービスのいいディーラーは納期まで代車を用意してくれる事もあります。半年といった長い期間は難しいかもしれませんが、数週間程度であれば代車を用意してくれるかもしれません。

新車購入を考えている場合は、代車を借りれるかも含めて相談してみましょう。

中古車の納車期間

一方、中古車の場合は、既に存在する車を購入する事になるので、生産されるのを待つ必要がありません。

そのため、書類の手続きや整備・点検を入れても1週間以内、早い場合は3日以内には納車可能となります。ただし、車庫証明を必要とする場合は、それに伴う手続きで+1〜2週間ほど必要となるので合計で2〜3週間ほどかかるかもしれません。

ポイント
中古車は早くて3日、遅くても3週間ほどで納車可能

 

新車購入時は『注文』という要素が強くなりますが、中古車はいきなり『購入』という流れになります。既に用意できているものなので、新車購入より圧倒的に早く納車されるでしょう。

車を買い替える時は早めに検討を

新車購入では納車が間に合わず「本当は新車が欲しいけど妥協して中古車にするしかない…」と、納車期間の関係で妥協するのはあまりにも勿体無い話です。そういった形で購入した車には愛着も湧かないかもしれません。

車選びで重要なのは『余裕をもって行動すること』です。「まだ車検までに1年あるし…」と悠長に考えずに「もう1年しかないし」と早めに車選びを始めましょう。

もし、それでも、時間がなく選択肢が狭ばってしまった場合は、『未使用車』を視野にいれるのもいいかもしれません。未使用車は、登録済みだけど使われていない車で、新車と大きく変わりません。そして、すでに存在する車なので納車期間は中古車と変わりません。

🚗嫁が車を10回買い換えているという事実🚗

少し話が逸れますが、私の嫁さん(28歳)はこれまでに10回車を買い換えるという少し異常な経歴を持っております。6年だけで考えると9回と、超が付くハイペース…。

しかし、車好きで買い換えてきたという事ではなく、その内容はかなり波乱万丈。事故に、小さすぎに、溝に落としたり…etc

そんな、嫁さんの車買い替え遍歴についてまとめましたので、ご興味のある方は是非確認してみて下さい。

【嫁の車買い替え遍歴その1】習い事の楽器『〇〇』が載せられずに買い替え?!

🚙車を高く売るには無料一括査定がオススメ🚙

下取で15万円だったボクシーが一括査定で42万円にアップ!

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からの査定が1回の入力で受けられ、査定サービスの中で最も高値を引き出せました。

40秒ほどの簡単入力で、すぐに高額査定の会社が確認できます。

⇒かんたん車査定ガイドの無料一括査定

-車を買う