らくらく自動車査定

車を高く売る方法/車のお得情報館

事故関連

事故を起こした車を修理せず高値で売る方法

「事故を起こした車を修理せず他の車を買う」

事故の規模によっては、修理費との兼ね合いで、新しい車を購入する事になるかと思います。

特に保険金がおりる場合は、そういった判断になる事が少なくないはずです。

しかし、事故の修復をしていない車を高値で売るのはかなり難しい事です。

特にディーラーに下取りに出す場合は、多くの場合で0円。

車を買い替える判断をしているということは、修理費が膨大にかかる事故が多いかと思いますし、修理費がそこまでかからない場合でも、買い替えの判断をしたという事は一定の走行距離に達した車かと思いますので、多くの場合は、0円という判断をされてしまいます。

ディーラーが特に厳しい理由は、『車を売る』事をメインにしているからで、わざわざ、事故車を修理してオートオークションに出品するような事は基本的にしません。つまり、ほとんどの場合は廃車にしてしまうので、0円の価値になってしまうのです。

近年は、廃車代を請求するディーラーが減ってきましたが、稀に売れるどころか、お金を請求されるケースすらあるかもしれません。

スポンサーリンク

買取店の方が高値の可能性がある

事故を起こした車をそのまま売るには、買取店の方が高値で売れる可能性があります。

買取店は、ディーラーと異なり、車を買い取って流通させる事によって経営が成り立っているので、事故車でも利益が出ると判断すれば、一定の金額で買い取ってくれます。

日本での流通が難しい場合でも、海外の基準に合わせると十分売れる範囲かもしれませんし、買取店はそういった販売経路も持っており、「この状態でも買い取ってくれるの?」と思うような事が多々あるのです。

また、海外も含め流通が難しいと判断された場合でも、部品取りや、リサイクルの価値はあります。そのため、廃車となる車でも1万円程度の査定額がつく事が多くなっています。

価値があるなら複数の査定を受ける

もし、走行距離が短く、年式も新しく、事故の状況もそこまで大きなものでない場合は、複数の買取店で査定を受け高値を引き出す事も可能です。

複数の買取店の査定を受けたら、最も高値となった見積りを使い、「この金額より高くなりませんか?」と他の買取店に交渉するのです。

もし、十分需要のある車であれば、他店が競って高値で買い取ろうとします。

もちろん、事故を起こしているので、思うような買取値にはならないかと思いますが、数万円でも高く売れれば、次の車の購入資金にも回せますね。

🚗嫁が車を10回買い換えているという事実🚗

少し話が逸れますが、私の嫁さん(28歳)はこれまでに10回車を買い換えるという少し異常な経歴を持っております。6年だけで考えると9回と、超が付くハイペース…。

しかし、車好きで買い換えてきたという事ではなく、その内容はかなり波乱万丈。事故に、小さすぎに、溝に落としたり…etc

そんな、嫁さんの車買い替え遍歴についてまとめましたので、ご興味のある方は是非確認してみて下さい。

【嫁の車買い替え遍歴その1】習い事の楽器『〇〇』が載せられずに買い替え?!

🚙車を高く売るには無料一括査定がオススメ🚙

下取で15万円だったボクシーが一括査定で42万円にアップ!

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からの査定が1回の入力で受けられ、査定サービスの中で最も高値を引き出せました。

40秒ほどの簡単入力で、すぐに高額査定の会社が確認できます。

⇒かんたん車査定ガイドの無料一括査定

-事故関連